Facebook Twitter
blogesite.com

インテリアデザインを学ぶ

投稿日: 7月 9, 2021、投稿者: Jim Neely

インテリアデザインの学習は、露出、能力、創造性、学習の開放性などの膨大な要因に応じて、シンプルまたは複雑なタスクになります。 このガイドは、インテリアデザインの基本的な要素を説明することに専念しているため、インテリアデザインの世界の能力と視点を前進させるために、これらの要素を自分で外出して調査できるようになります。

自分の研究を適切に行う場所のいくつかのヒントから始めましょう。 これらすべてのインテリアデザイン初心者の良い出発点は、トピック、本、雑誌、その他のインテリアデザインの専門家などに捧げられたテレビ番組です。 時間と注意があなたの目である以外にあなたに費用はかかりません。 あなたの目は、インテリアデザインを研究し、それを効果的に適用するための素晴らしいツールです。 目は彼らのインテリアレイアウト交響曲の耳であるため、これらの素晴らしいツールです。 彼らは、スタイルの要素をチェックし、計画、テクスチャ、デザイン、および全体的な効果が心地よいかどうかについて、あなたの心に情報を送信する能力を持っています。

特定の設定や状況を表示し、視覚的な成果の重要な要素を掘り下げる能力を習得できる場合は、インテリアデザインを研究する旅において前進することができます。

あなたにとって心地よい、または心地よいレイアウト設定の例を見つけてください。 これは、本、雑誌、あるいは実生活でも見られるかもしれません。 目を閉じて。 今開けてください。 最初は何を見ますか? あなたの目が焦点を合わせた最初のアイテムは、あなたの焦点と考えられています。

テレビのディスカッションや雑誌の記事では、これを誤ってほのめかしていることがあります。 これは単に真実ではありません。 スペースを見る人一人一人に、その個人は特別な視点を提供します。

1人の個人は、設計要素の暖かさと保護された性質のために、暖炉を熱心に見つめるかもしれません。 別の人がソファに焦点を合わせるかもしれません。 さらに別の個人は、リモートコントロールに向かって上昇する可能性があります(ha!)。

ポイントは、部屋の焦点は、到着時に注意を必要とするエリアのエリアであり、一般的にその焦点のある場所でそのエリアで起こる活動の位置を構築することです 。 これが、この部屋の創造的な支出を設計する際に、非常に多くの戦術的計画が空間の焦点に依存する理由です。 これが、空間の焦点を基本的に理解することが、インテリアデザインの研究に根本的に役立つ理由です。

エリアの特定の建築要素は、他のものよりも多くの注意を必要とするという事実です。 これが、多くの人々が焦点の考えを誤解している理由の1つだと思います。 インテリアデザインを勉強する旅を通して、デザインの焦点と家族の理解のバランスをとることの重要性を知るようになります。

特定の男性と女性は、部屋のさまざまなタスクやアイテムに向けて自然に向上します。 これが、個々の要素と建築の両方を基本的に理解することが、インテリアデザインを成功させるためのキーストーンである理由です。

焦点の基本的な理解と緩和の理解があり、それらの領域内およびその周辺の物事の位置を緩和するとすぐに、インテリアデザインの学習のもう1つの重要な特徴は、アイテムの視覚的表現です。

色、テクスチャ、および形状は、このカテゴリの原則です。 あなたがアイテムを見るとき、あなたの目に光がそれから反射される方法は一般的に色と呼ばれます。 テクスチャは、視覚的にオブジェクト「フェール」があなたに 'を登る方法です。 形状は、視覚的に反射されるオブジェクトの基本的な構成です。 これらの特性の正しい組み合わせは、視覚的に調和のとれた雰囲気をもたらします。

デザインに関連する場合、あなたが聞くいくつかの用語を想像してみましょう。 「Gaudy」は絶えず頭に浮かぶ。 大胆な色の表現、感触の過剰な間違い、現代的または不正な輪郭形式の過剰使用を備えた空間はすべて、その名前を含むすべての要素です。

「シンプル」は、通常、光の感触とまっすぐな裏地の形の間隔がほとんどなく、光の中立の配色の使用を指します。 簡単に言えば、私の見解では、レイアウトのレシピを成功させるための基本的な要素です。 始めて、洗練された快適さのレベルに合わせて構築してください。 これは、インテリアデザインの学習を開始したら、自然に流れる場所ではありません。 それは、あなたが時間の経過とともに成長し、デザインのさまざまな側面にさらされることを理解することになるでしょう。

物事を巻き上げるために、インテリアデザインを研究するための道は、あなたの目と心をまったく異なる世界に開く情報と視覚的な見解でいっぱいです。 観察は、この世界をよりよく理解するための鍵です。 目を開けて冒険を始めましょう。