Facebook Twitter
blogesite.com

Glass Sinks-芸術と機能が出会う場所

投稿日: 1月 22, 2023、投稿者: Jim Neely

ガラスシンクは、今日最も美しい家の開発の1つです。 それはあなたの流しを楽観的な中心的なポイントにすることができます。 ガラスシンクが有用な投資であるかどうかは多くの質問がありますが、それにもかかわらず、あなた、これらのシンクは美しいので耐久性があり、注意を払って、かなりの時間にわたって満足を提供します。

部屋の装飾

ガラスシンクは通常、船舶スタイルのキッチンシンクです。 構造ハングまたは台座スタイル。 いくつかのガラスシンクには、デザインへの光も含まれています。 光は、カップの発光を改善するために、キッチンシンクの上、下、または実際にはガラス内にあります。 これらのシンクの種類については、高級なホームデザインストアに行くことも、ガラスシンクや販売サプライヤーに関する情報について、多数のオンライン言語リソースの1つを調べることもできます。

ガラスシンクのスタイル:{@@]

(@](@)船のキッチンシンク - これらの種類のカップシンクは、カウンタートップまたは他の表面に取り付けられています セルフリムまたはカウンタートップの開口部にドロップされました。 (@@)

(@)Pedestal Style-これらのガラスシンクには、基本として単一の台座があるか、複数の脚があります。 (@@)

(@)壁構造ハング - 壁に取り付けられたとも呼ばれるこれらのガラスシンクは、壁の構造の後ろに隠されたキッチンシンクの配管、および流し台など 備品は壁の構造から直接突き出ています。 (@@)

それらはどのように作られていますか?

シンクのようなカップ製品を生産するための温度は、スタイルによって異なります。

(@)ホットガラスの生産:通常、吹き飛ばされたカップで見つかった温度は華氏2200度に達する可能性があります。 (@@)

(@)暖かいガラスの作成:これは、Kiln加熱カップの作業中に使用でき、温度は1100から1700になります。(@@)

(@ )クールなガラスの作成:カップシンクを作る際にも見られるこのテクニックでは、カップは室温に達し、モザイクなどのトリムとつなぎがあります。 (@@)

ガラスシンクを作成するために使用されるテクニック

ガラスを使用している場合に使用する温度が異なるように、さまざまです。 ガラスシンクを作るために使用されるテクニック。

(@)融合してスランプ:さまざまなガラスが温められ、一緒に溶けることができ、その後、良い滑らかなピースに冷却されます。 アーティストがしっかりした作品を手に入れた後、それはキッチンシンクの型の上に配置され、十分に暖かくなり、型に「落ち着きます」。 その後、壊れないようにすばやく冷却されます。 (@@)

(@)ハンドブロウンガラス:これは、芸術カップを考えるときに通常考えているものですが、さらにカップシンクの製造に見られます。 アーティストは、中空のパイプまたはパイプの端までにカップを加熱し、チューブに吹き込み、中空の中央を生成します。 その後、アーティストは、必要な形状に合うようにカップを形成し、後でスライスできます。 (@@)

(@)Mosaic Glass:これは、カップシンク皿に接着されたフロスティカットガラスの部品を使用して、グラウト、セメント、密閉、仕上げでコーティングされています。 (@@)

これらのシンクの多くは、単に方法を理解していれば、本当に耐久性があり、簡単に保持できます。 柔らかい布とクリーナーを使用することで、あなたはそれらをかなり長い間見栄えを良くし、スタイルとスタイルであなたを称賛します。